スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいリンクのご紹介

新たなリンクのご紹介です!
元(マヤ・ドクターイエロー)軌道検測員 ととの気ままなブログ(クリックするとリンク先に移動します)様をリンクしました。

元、マヤ34やドクターイエローに乗務し、軌道検測員として活躍された方の楽しいブログです!ぜひご来訪くださいませ。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

もったいない(泣)

ととさま
黒皮の手帳ならぬ、黒表紙の説明書ですね!
銀の箔押しで「マヤ34型高速軌道検測車取り扱い説明書(車体)」ってやつですね!
からだの穴と言う穴から、手が出ます(笑)

取説

こんにちは。
そのマヤ34の測定装置取り扱い説明書は持っていました・・・過去形(^_^;)
測定装置と車輌関係にわかれていたかな・・・?
黒い表紙で電話帳の2倍くらい分厚くて・・・それが2冊あったのですが転職後に鉄道に熱心な後輩に譲ってしまいました。
今思えば「しまった~」なんですけどね・・・

電気関係やエアの取り回しなど事細かに図面が載っていて好きな人にはヨダレ物ではないかと思える書物でした。

その後輩に連絡がつけられれば何らかの手はあるのですが連絡が取れない状態ですので困ってしまいますね・・・

残念です・・・

かなり昔です(*^^*)

ととさま
コメント有り難うございます。
平成の始めの頃ですから、かなり昔ですね。お相手頂いた方の事は余り記憶に無くてごめんなさいm(__)m
直にマヤのディテールが見れるのに興奮してました(笑)
本当は分厚い「マヤ34取扱説明書」が欲しいです!

ありがとうございます

こんにちは。
この度はありがとうございます。

その、マヤ基地を訪れた時の話ですが・・・・・ひげの濃い人ではなかったですか?
「入ってもいいよ、入んなよ!」って感じの毛の濃い~顔の人!

先ほど電話があって「オレ、あのコメントの人の事覚えてるよ!」って言っていましたよ・・・

これからもどうぞよろしくお願いいたします!
プロフィール

クモハ32000

Author:クモハ32000
鉄道模型暦35年御年うん十歳の既婚者です。
小学校4年生の時に買ってもらった「楽しい鉄道模型セット」が始まりでこの世界に鼻の先までどっぷり漬かっています・・・。
H.Nのクモハ32000は私が中学生の昭和56年の10月に府中電車区で亡き親父のキャノンFXで撮ったものです。
丁度鷹取工場からの全検出立てで美しいブドウ色2号に塗られてきていたと覚えています。初めて出会った戦前型の旧型国電に感動したのはいうまでもありません。以来、私のお気に入り車両となりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。