スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くろがね線をモデる!30

46000アクセス突破記念!& 30回記念
アンテナの工作の続き
D700-1_convert_20110612010741.jpg
<画像:まろねふさま提供>
真ん中に付く変なアンテナの工作です。
櫓の上に、弁当箱の様な箱が乗っています。(画像は仲間の電機の屋上同パーツ。片方がモゲ落ちているのはご愛嬌?)
コピー ~ E850-4
このアンテナが1個、このDLにも付いています。
D700-3-2.jpg
模型は、t0.5を梯子状に切り抜いて、櫓を組んだ上にブロックから削り出したアンテナをハンダ付けして構成しています。
IMG_3063.jpg
屋根へは、足を串刺しにしているので、かなり丈夫です。こんなパーツがポロっと取れてしまっては興醒めですから。IMG_3064.jpg
でもみるからに後付ってわかりますよね。デザインの欠片もないこんなディテールが逆に魅力です。IMG_3066.jpg
あと10個パーツを作って付ければ上回りの工作が終わります!

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は\(⌒日⌒)/

VOLVOさま
下回りも見えませんが、ちゃんとつくりますよ(笑)
DD13の台車の軸距離を30mmにした台車が付きます。隠れてはいますが、真ん中には燃料タンクや、エアータンクが付きます。
ひっくり返して見て、付いていれば楽しいですからね!

下回りは、どうされるのかな?

こんばんは。クモハ32000さま

下回りは、どう製作されるのかな?
カバーで覆われて、台車すら見えないみたいですが、、、

初めまして

たかすぎさま
いらっしゃいませ。コメント有難うございます。
色々お褒めいただき恐縮です。拡大すると粗が見えますから(笑)
またお越し下さいませ。

素晴らしいです

クモハさま
いつも拝見してますが、初コメント致します。
出戻りモデラーのたかすぎです。
毎回画像を拝見する度に「本当に1/80のモデルなの?」と、驚愕しております。お使いになる材料の薄さ、細さ、そして加工精度の高さに驚かされます。
やはり、直角、平行のきちんと守られたモデルは、凛とした風格がありますね。続きの工作も楽しみにしております。
プロフィール

クモハ32000

Author:クモハ32000
鉄道模型暦35年御年うん十歳の既婚者です。
小学校4年生の時に買ってもらった「楽しい鉄道模型セット」が始まりでこの世界に鼻の先までどっぷり漬かっています・・・。
H.Nのクモハ32000は私が中学生の昭和56年の10月に府中電車区で亡き親父のキャノンFXで撮ったものです。
丁度鷹取工場からの全検出立てで美しいブドウ色2号に塗られてきていたと覚えています。初めて出会った戦前型の旧型国電に感動したのはいうまでもありません。以来、私のお気に入り車両となりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。