スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くろがね線をモデる!23

工程表
某原発の工程表ではありませんが、上回りの工作の残過程を一覧にしてみました。
配管工作での配管押えや、モニターの取り付けボルトの本数は数えたくないのであえて実数は調べませんでしたが、結構工作が残っています。
明日どこまでできるかしら・・・・。
明後日日曜は運転会ですから、どうにか格好が付く様にしたいものです。


EPSON006.jpg

何か会社の仕事みたいですが、確実に工作を進めるには手っ取り早い方法です。しかし、納期がないのが趣味の良いところ、仕事だったら納期があって、検印欄があるはずですね(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は

高崎二区さま

ご訪問有難うございます。
最近てっきりコメントが枯渇していますので嬉しいです。

で、貧乏につき・・・・。
というか、こんな機関車使えるパーツなんて皆無ですものね(笑)
下回りもMPギアとモーターだけですから。
正味2万円掛からずに出来そうですよ。
旋盤、フライス盤合わせても「天」完成品の高い方2台分も掛かってませんので、ある意味エコ?でしょうか。
しかし、工作で出る「切粉」は相当量ありますよ(笑)

No title

こんばんは。
ホイッスル、ヘッドライト以外はすべて加工品。。。
切削、旋盤加工が出来ると怖いものなしですね(笑)

てか、羨ましい・・・
プロフィール

クモハ32000

Author:クモハ32000
鉄道模型暦35年御年うん十歳の既婚者です。
小学校4年生の時に買ってもらった「楽しい鉄道模型セット」が始まりでこの世界に鼻の先までどっぷり漬かっています・・・。
H.Nのクモハ32000は私が中学生の昭和56年の10月に府中電車区で亡き親父のキャノンFXで撮ったものです。
丁度鷹取工場からの全検出立てで美しいブドウ色2号に塗られてきていたと覚えています。初めて出会った戦前型の旧型国電に感動したのはいうまでもありません。以来、私のお気に入り車両となりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。